おすすめの美容液

シートパックマスクをつけるタイミングはお風呂?美容液以上の効果

パックを使う魔法のタイミング

シートマスクを顔につけるとひんやりとして気持ちいいですし保湿された感覚もあって気分がいいですよね。

そんなシートマスクですけれども実際の効果は手でつける美容液などの化粧品と比べてどうなんでしょうか?タイミング的にはいつ使用するのが正しいんでしょうか?

正しい使い方も解説していきます。

シートパックマスクは短時間で美容液より効果あり

とある研究によると安いシートマスクと高級美容液を毎日使用して比較した際にシートマスクの方が乾燥による小じわが目立たなくなったそうです。

誰しもが当てはまるわけではないかもしれませんがシートマスクにはそれだけ肌に与える効果が高いという事なのです。

シートマスクの使用時間

シートパックにたっぷりと染み込んだ美容液がなくなって乾燥し始めるまで顔につけて使い続けたいって気持ちはありますよね?私もそうでした。

でもこれは実は間違いなのです。

シートマスクは商品に記載された時間以上に肌に乗せておくと、肌を潤すどころか逆に乾きはじめたパックが肌の水分を奪ってしまうのです。

なのでマスクは基本的に顔に乗せて1、2分でとるようにしましょう。

シートマスクの効果をあげる方法

短時間でパックの効果を最大限に引き出す方法があります。

それは大体どの家にもあるラップを使用する方法です。

まずは顔にマスクを乗せてその上に鼻の部分を避けて上と下に1枚ずつラップを貼り付けます、そうする事によってマスクが密封されて普段以上に美容成分が肌にしっかり吸収されていくのです。

この方法であればパックを肌に乗せる時間が短くても十分に保湿されますし時間のない朝でも手早くスキンケアが済ませますので非常に有効的です。

もし家にラップがなければマスクの上から乳液を塗ってみてください。

乳液の油分がシートマスクの水分の蒸発を防いでラップと同様の効果がえられるのでぜひ一度活用してみてください。

シートパックマスクを外したあとのケア

シートマスクを外したあとのケアもしっかりしておかないとせっかくのケアが無駄になってしまいます。

そうならないように潤った肌の水分が蒸発しないようにクリームやオイルなどで蓋をするようにこころがけましょう。

シートマスクを使う理想のタイミング

シートマスク

あなたがパックをするタイミングはいつですか?

基本的には朝と夜だと思うのですが特に効果の出るタイミングがあります。

シートマスクの効果が一番得られるのはお風呂を上がる前

シートマスクの効果が一番高まるタイミングは入浴してから出る直前です。

マスクを浴室にあらかじめ置いておき、出る前に使用して体をふいて服に着替えましょう。

お風呂では湿気によって角層の水分量が増えてふやけた状態になります、また洗顔をして余分な皮脂が洗い流されます。

そうすると皮膚のバリア機能も弱くなり美容成分が肌に吸収されやすくなっている状態になるのです。

このベストのタイミングでマスクをすることによって普段はバリア機能のせいで浸透しにくくなってしまっている美容成分も肌に浸透しやすくなり効率よく保湿する事ができるのです。

お風呂上がりは乾燥しがち

浴室から出ると肌は短時間で乾燥してしまいます。

もちろん出た瞬間は肌もお湯で潤っていますがその後約10分程度で肌は入浴前の状態に戻ると言われています。

その為その手前のタイミングであらかじめパックをしておくというのは非常に効果的なのです。

もちろん即座に化粧水をつけるという方法もありますが化粧水には肌の上に水の層を作る事しかできないので肌の蒸発自体を防ぐことができないので、保湿効果の高いシートマスクがおすすめなのです。

パックの頻度はどれくらいなのか

パックを毎日使っているかたもいれば月に1度程度の特別な日に使うという方もいるかと思います。

理想としては週に2回程度のペースで利用するのが理想です。

この頻度で定期的に続けることによってお肌は透明感をましてメイクののりもよくなっていきます。

シートマスクの効果とまとめ

以上のことのようにシートマスクは普段から非常に効率的に使用することができます。

パックはシートマスクよりは洗い流せるタイプのパックの方がお肌に優しいですが、シートマスクは手っ取り早く便利です。

また高いマスクや美容液を買う必要はありません、もし今までマスクを使ったことがないのであれば一度今回説明した方法を試して効果を実感してもらえると嬉しいです。