おすすめの美容液

肌に効果のあるサプリメントの種類はこちら!効果を見込めないサプリも教えます

本当に摂りたいサプリメント

サプリメントはいわゆる栄養補助食品です、あくまでも補助の役割しかないので天然の食材でとるのとでは吸収率が全く違うのでその点を踏まえて取り入れるようにしましょう。

今は本当に様々な種類のサプリメントが販売されています、その中でも美肌に効果のあるサプリメントは女性に大人気ですし私自身もサプリメントはほぼ毎日飲んでいます。

でも美肌効果を謳っているサプリメントの中でもほとんど効果のないものもあります。

それはコラーゲンサプリヒアルロン酸サプリなどです。

このコラーゲンやヒアルロン酸というのは確かに美肌効果はありますが、サプリメントや食品として体内に取り入れてもアミノ酸など別の栄養素に変換されてしまい残念ながら美肌効果はなくなってしまうのです。

それではどんな種類のサプリメントを取ればいいのか?

美容外科の先生から聞いたお話を踏まえて解説していきます。

サプリで美白効果が望める栄養素

野菜とサプリメント

肌のために取り入れたいサプリメントは

  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • ポリフェノール
  • イソフラボン
  • 食物繊維
  • 乳酸菌
  • タンパク質

非常に種類が多いですが、サプリメントなどで栄養素を摂りたい場合はこの辺りのもをおすすめします。

この中でも肌におすすめなのはビタミンA、B、Cなどのマルチビタミンとプロテインなどで摂取する事ができるタンパク質です。

ただし実際の食事でもそうですが、偏ってとるのではなく普段の食事に合わせて満遍なくバランスを考えてとるのが理想のサプリメントの取り方です。

ビタミンA

ビタミンAは肉や魚などに多く含まれている栄養素で、シワやシミを予防するための抗酸化作用があり肌や粘膜などを丈夫にしてくれます。

野菜ではほうれん草や人参などにもβカロチンとして多く含まれていて、肌に潤いを与えてくれる比較的普段の生活からも取り入れやすい食品が多いです。

その上新陳代謝を促して肌のターンオーバーも調整してくれるという正に美肌を目指すにはもってこいの栄養素なんですね。

ビタミンB1、B2

ビタミンB群は豚肉やレバーに多く含まれている栄養素です。

これらは皮脂の分泌を抑えてくれるので毛穴汚れやニキビ予防にも効果的なので是非取り入れて欲しい栄養素ですね。

他にもピーナッツなどにも含まれているのでおやつ感覚で取り入れやすいと思います。

ビタミンC

肌のためのビタミンと言えばやはりビタミンCでしょう、これらはイチゴやキウイなどの果物はもちろん赤パプリカやじゃがいもなどの野菜にも多く含まれています。

こちらもビタミンAと同様に抗酸化効果がありますし、紫外線に対する抵抗力もつける手助けをしてくれます。

特にシミの予防には非常に効果的で、メラニンの沈着を抑えて出来てしまったメラニン色素を還元してシミを薄くしてくれる作用もあるのでシミに悩んでいる方にはもってこいです。

他にもニキビ予防や目の下のクマにも効果的なのでできればサプリメントだけではなく食品としても定期的に取り入れていきましょう。

もしサプリメントではなく生の食材として取り入れる場合ですが、ビタミンCは熱に弱い性質があるので生でとるのが理想。

ただ少し加熱した方が体は冷えないですし多くの量を食べる事が出来るので工夫しながら毎日取り入れることをおすすめします。

鉄分

鉄分は鶏レバーやしじみや納豆、小松菜など様々な食材に多く含まれている栄養素です。

鉄分は皆さんご存知の通り血行不良を改善してくれる栄養素で、乾燥肌やターンオーバーの乱れを正してくれます。

血行が悪くなると肩がこったり目の下にクマになったりと様々な障害がおこっていまうので、中々日々の食材として取ることが難しいかたにはサプリメントで鉄分をとるのもありだと思います。

亜鉛

亜鉛は牡蠣やカニなど普段日常的には食べない食材に多く含まれている栄養素なのでサプリメントで取り入れることは非常に有効的だと思います。

その亜鉛が取れていないと皮膚や髪の毛はもちろん風邪をひきやすくなったり傷が治りにくかったり精神が不安定になったりと様々な悪影響が出てきます。

亜鉛単独では十分な効果は発揮できませんが、タンパク質やビタミンなどと同時に摂りれることによってその栄養素の手助けが期待出来るので日々の食事に加えることをおすすめします。

食物繊維・乳酸菌

食物繊維や乳酸菌といえばやはり便秘解消目的となりますね。

便秘になると腸内細菌のバランスが乱れて悪玉菌が増えてしまいます。

そうすると悪玉菌が活性酸素を発生させて老化を促進させてしまうという負の連鎖がおきてしまうのです。

その解決策として食物繊維や乳酸菌を取ることで便意を促して肌への悪影響を予防するといった形になるので、普段から便秘で悩んでる方には取り入れてのしい栄養素です。

食材として取る場合は根菜類やコーンやきのこ類などに食物繊維が多く含まれていて、乳酸菌はその名の通り乳製品でヨーグルトなどに多く含まれているのでサプリメントに頼らずとも普段から非常に取り入れやすい食材といえるでしょう。

タンパク質

肉類や魚類に多く含まれているタンパク質ですが、女性はダイエットの為にあえて避ける人が多いようですがそれは間違いです。

タンパク質こそが人の体、肌を作っている大元の栄養素なので他の栄養素をいくら取ろうと綺麗な肌は目指せません。

人の体を作ってくれるタンパク質を取ることによって初めて他のビタミンや他の栄養素が活きてきますし毎日取るようにしましょう、特におすすめの取り入れ方としてはプロテインです。

勘違いされがちですがプロテインは筋肉を作る為のものだけではなく、中々摂りきれないタンパク質を取る為に非常に効率的な飲み物なので是非一度試してみてください。

今は特に美味しい味付きのプロテインも多いので好みの味のプロテインをどうぞ。

サプリメントの効果のまとめ

果物と野菜を摂る女性

冒頭にも書きましたがサプリメントというのは栄養補助食品です。

そしてその栄養素もビタミンばかりとってもダメですし、鉄分だけとってもダメです。

栄養素は単独で作用するものではなく、バランスよく全てをとってこそはじめてその効果が現れるのです。

外側からのスキンケアだけをするのではなく体の中から肌の基礎をしっかりと作り、その上で基礎化粧品を使って綺麗な肌を目指して日々の生活を充実させていけるように頑張りましょう!