おすすめの美容液

半身浴は肌に効果なし?お風呂で肌をケアする正しい方法

入浴する女性

きれいな肌になるために半身浴を行なっている女性の方もいるようですが本当に効果があるんでしょうか?

本当に肌のためになる入浴方法を知りましょう。

本当に正しい肌の為の入浴方法

半身浴に効果は無し

半身浴をすると身体にいいという話を誰でも一度は聞いたことがあるかと思います。

半身浴を行うと代謝があがり美肌効果があるとされていますが、新陳代謝をあげるのに本当に必要なのは半身浴や入浴ではなく運動です。

 

半身浴というのはもともと肥満、高血圧のかたや生活習慣病の方に推奨された入浴方法なのです。

自宅の浴室で脳卒中や心筋梗塞が起こる原因は血圧の急激な変動です。

その急激な変動をさせない為に行われるのが半身浴であって、肌を綺麗にする為に行う行為ではないのです。

注意
半身浴によって汗をかくことが習慣になっていると夏場などに汗をかきやすくなってしまいます。

やりすぎると肌にとってマイナスになってしまうので十分に注意しましょう。

入浴と毛穴の汚れ

お風呂につかったり半身浴を行うと汗をかいて毛穴の汚れが落ちるとかデトックスとか言われていますがこれは間違いです。

汗というのは体温の調節をする為のもので、出てくるのは水分の中にアンモニアや塩分などの水溶性の排泄物が含まれている程度であって毛穴の汚れや体内毒素などもほぼ汗から排泄されることはありません。

おすすめの入浴方法

温泉

入浴する時は全身浴で10分から15分程度つかれば十分です。

半身浴を何十分、何時間と行うよりその分早めに就寝する方がよっぽど肌にとっていい事です。

結局のところ入浴ではそこまで美肌に効果は期待する事はできません。

湯船に浸かっている時や湯上りは肌が潤っているような感覚があるかも知れませんが、皮膚のうるおい成分であるセラミドなどがお湯に溶け出してしまい逆に乾燥してしまったりもします。

また一時的には身体が温まりはしますがそれはその一時だけの事で冷え性などが解消することもないのです。

 

では入浴するメリットは何か?というとリラックスする事が目的です

日々のストレスや筋肉や神経の緊張を和らげる為に入浴するのであって、お風呂に入る行為自体が美肌に繋がる訳ではありません。お風呂では1日の疲れや悩みを忘れてリラックスできるように浸かりましょう

温泉の効能はどうなの?

家のお風呂ではダメでも温泉ならどうでしょうか?

温泉は泉質によっては肌が綺麗になるとか傷が治るとか様々な効果を謳ってますが、どれも医学的な根拠には乏しいのが現実です。

効果を望めるとすればいつもと違う場所、開放感のあるお風呂に入るという精神面での効果は非常に高いかと思われます。

ただアルカリ性のお風呂に入ると老廃物がはがれるという天然のピーリング効果が期待できます、その為入浴後の保湿ケアはいつもより念入りにするようにしましょう。

お風呂と美肌のまとめ

残念ながら入浴する事で美肌になる訳ではありませんが、ストレスや疲れを取る事には効果的です。

肌の為にと無理に半身浴をする事はないのでしっかりと全身湯船に浸かりましょう。

お風呂でアロマを炊いたり入浴剤を入れても構いません、自分が一番リラックス出来る入浴方法を取る事が体と心にとって一番のケアとなります。