おすすめの美容液

眼の下のクマを治すにはマッサージで血行促進が効果的!クマの原因と対策方法

目の下にくまができた女性

目の下のくまにが出来ると疲れてみえますし暗い印象を与えてしまいますよね。

そんな目の下のくまにも実は色々な種類があります。

どのくまが出来てしまっているのかを知ってそれにあった対策をしましょう。

くまが出来る原因種類と改善方法

くまには3種類のタイプがあります。

それぞれ出来る原因は違います、まずは目の下に出来てしまったくまがどのタイプなのか確認しましょう。

くまのタイプ

青ぐま

よく寝不足や疲労によって出来るくまが「青ぐま」と言われるもので、

これは血液の循環が悪くなり血行不良が原因となって出来るくまです。

判別方法:引っ張ると薄く見えるが完全には消えない。

黒ぐま

「黒ぐま」はむくみやたるみが原因で出来るタイプのくまです。

このくまは老化現象によって出来るものなのでアンチエイジングケアが必要です。

判別方法:上を向くと薄く見える。

茶ぐま

最後の3つ目は「茶ぐま」と呼ばれるものでこれはシミやくすみが目の下に出来てくまのように見えるタイプです。

判別方法:引っ張っても上を向いても変化がない。

くまのタイプ別治療方法

自身にできてしまったクマの原因やどのタイプかは分かりましたか?

次にそれぞれにあった改善方法を解説していきます。

青ぐま

血行不良が原因で出来るくまなので血行を促進させましょう。

血液を循環させる為にマッサージが効果的なのですが、目の下にくまが出来ているからと言ってその部分だけが血行不良という訳ではないのです。

目の下の皮膚が薄い為その部分だけが目立っているだけで、顔全体が血行の悪い状態だと考えてください。

その為に目だけでなく顔全体のマッサージを行い血液を循環させます。

マッサージの他にもスキンケア化粧品を利用した有効な成分としてはビタミンE高麗人参エキスなどがふくまれたアイクリームなど使えば代謝もよくなるのでおすすめです。

もちろんウォーキングなど体を動かすことも血行不良改善には効果的です。

黒ぐま

目の下の皮膚が年齢とともに薄くなり弱くなってしまう為影が出来てしまったくまです。

そのくまの対処法としてはコラーゲンを強化する必要があります。

コラーゲンは食品や飲料からはでは十分に補えないので、ビタミンC誘導体やレチノールなどが配合された化粧品を利用しましょう。

またむくみ対策としては冷たいものや塩分を控え、適度な運動をすることで改善される可能性があります。

茶ぐま

こちらのくまはシミなどが集まったものなので美白ケアが有効です。

美白の記事でも説明しましたがシミに対する美容対策はメラニン色素を沈着させないことが大事です。

この茶ぐまの場合はピーリングを行うことが効果的ですが、もし肌にトラブルがあった場合は皮膚科などで相談するようにしましょう。

食事でくま予防

クマがきになる女性

一般的にくまと言われている青ぐまの予防方法ですが、食事ででも改善や予防を行うことが出来ます。

その方法というのは血液をサラサラにすることです。

血液をサラサラにしてくれる成分として有効的なのは「葉酸」や「鉄分」です。

葉酸が多く含まれてる食品
  • 焼き海苔
  • 鶏レバ
  • 牛レバー
  • 豚レバー
  • 菜の花
  • 枝豆
鉄分が多く含まれてる食品
  • 鶏レバー
  • 昆布
  • 高野豆腐
  • あさり
  • 納豆
  • 小松菜

食べ物の他にも暖かい飲みものを飲むことによっても顔周りが温まり血行もよくなります、なので冷たい飲み物ではなく普段から暖かい飲み物を飲むように習慣づけてください。

くま対策のまとめ

クマの人形

以上がクマが出来る原因と対策方法でした。

クマには色々なタイプがありますが急に出来てしまったくま対策には血行不良を改善する事が必要です。

日頃から寝不足や栄養不足にならないように気をつけてストレスのない生活を送るように心がけましょう。

またホットアイマスクなどで一時的に目の周りを温めるのも効果的なので以下のような商品を利用するのも1つの手です。